くすみの原因は?

| コメント(0) | トラックバック(0)

一口に「くすみ」と言っても原因は様々です。

 

1つに、シミと原因がよく似たくすみがあります。紫外線によるものや、乾燥肌を擦った刺激によるものです。

UVカット、特にPAの表示のもので紫外線対策をすること、お肌を常に潤った状態に保ち擦るなどの刺激を極力抑えることが有効です。

 

タバコを吸われている方は血中のヘモグロビンが減り、それがくすみとなって見える場合もあります。

 

血液が流れないことでくすんだように見える事もあります。冷え性、便秘、運動不足、むくむという方が当てはまります。

代謝改善が一番の方法ですが、すぐには難しいですよね。お顔をマッサージしたり、ストレッチしたりするのが効果的です。リンパも詰まっている方は首の側面を上から下にさするだけでも、違いますよ。

 

角質はお肌にとって必要で大切なものですが、多すぎる(層が厚すぎる)とくすんできます。原因としては、洗顔不足(回数が足りないのではなく、1回の洗顔できちんと汚れが落とせていない)、ターンオーバーが遅いなどがあります。

ターンオーバーが遅い原因としては、血行不良と同じ代謝不良の他に、甘いものや脂っこい物を良く食べることで皮脂がベタベタして角質が剥がれにくくなっている場合があります。



化粧品 トライアル


本来の美しさを極められるスキンケア『オラクル トライアルキット』

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shanti-nails.com/mtos/mt-tb.cgi/35

コメントする

このブログ記事について

このページは、青木が2012年4月14日 22:07に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「角質ケア 肌をこする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja